モビットの審査と在籍確認について

モビットが提供している「WEB完結」はネットですべての申し込みができ、審査、借り入れまでネットだけで完結できるというスグレモノのサービスなんです。さらに通常の振込よりもスピードが早く、メールでのやり取りになるため、電話連絡も必要ありません。カードも郵送で送られてきませんから、非常に早く手続きが済むのが特徴です。

 

ホームページから明細は見られるので、安心してください。WEB完結はネットで全部完結するので、余計な手間と時間を省いた、モビットの優秀なサービスであり、入会後、当日の14時50分までに振込の申し込みを完了することができれば、なんと3分程度で自分の口座にお金が振り込まれます。

 

スピードが早い審査体制

モビットには、簡易審査というものがあります。これは10秒程度で審査を行うことが可能なサービスであり、自分の状況が本審査でも合致するかどうかということについて審査をしてくれます。申し込んだ内容でシミュレーションを行い、本審査に限りなく近い状態で審査を行うので、信用性は高いです。

 

WEB完結が用意されているモビットは使い勝手がいい

モビットでキャッシングの申し込みをするときには、WEB完結を行うほうが断然いいです。なぜなら、ネットからの申し込みをすれば、キャッシングの手続きから借り入れまでを全部ネットだけで行ってくれるからです。時間短縮のためにもWEB完結を利用し、契約書類などの煩雑な手続きがないことが一番のメリットなので、ぜひ利用してください。他にもメリットがあり、それは「在籍確認」です。

 

モビット


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短30分 なし

 

<<他の消費者金融と比較する>>

 

WEB完結は在籍確認の電話がない

モビットのWEB完結はカード郵送がありません。ネットだけで手続きがすべて終了してしまうので、通常申し込むときよりも時間が早めに終わるのが特徴です。WEB完結の連絡はほとんどがメールで行うので、電話がありません。当日の14時50分までに申し込みをすれば、最短で3分ぐらいで口座振込が完了します。

 

モビットのWEB完結の在籍確認と通常の申込の違い

WEB完結で申し込むと、カードが郵送されません。明細の郵送もありません。通常申込の場合にはモビットカードというキャッシュカードが発行されます。在籍確認も電話で行われます。WEB完結のときにはこの在籍確認がありません。書類の手続きのみで完了してしまいます。

 

モビットの申込方法

モビットではWEB完結・通常申込・簡単入力という3つの申込方法があります。モビットでこれらの申込方法を使い審査をしてもらうと、コンピュータによる自動審査結果がわかりますので、そのIDをメモ後、本審査へと進んでください。その審査結果の回答がなされると、入会します。入会したらカーを郵送で受け取るか、ローン申込機で受け取るかを選びます。ネットのWEB完結ではカード発行がないため、完了メールが届いたら振込みによるキャッシングが可能となりまう新日本プロレス。

 

モビットへ申し込む前に

モビットの審査シミュレーションは希望借入額が50万円までとなっていますので注意してください。これは簡易的な審査なので、この結果をもって申し込みとはなりません。

モビット自動契約機での申込方法と操作方法、収入証明書など

モビットではネットですべて完結できるWEB完結が始まっています。このWEB完結というシステムはカードの郵送がありません。当日の14時50分までに申し込みを完了し、入会を完了すれば、当日中の振込が可能になります。

 

通常申込の場合であっても、会員サービスとして明細ダウンロードサービスがあるので、これを利用すると明細は郵送されてきませんので、家族にバレたくない人であっても安心です。また、カードは郵送のほか、モビットの店舗や申込機などでも受け取りが可能になっています。

 

自動契約機に行く前にやること

モビットは審査が早いことで有名です。WEB完結があるのでこちらを利用されるほうがよいでしょう。モビットの店舗で申込をすると、店舗内での待ち時間があります。こういう場合はネットから事前に申込を行っておくことが大切です。店舗へ来店する前にWEB上で申込を行っておくと、待ち時間も短くて済みます。

 

モビットの自動契約機に行く前に書類を用意する

モビットの自動契約機に行くときに用意する書類は本人証明書類(運転免許証や保険証のコピー)、収入を証明する書類などです。なお、ネットからモビットの申込をするときには、メールアドレスが必要となりますし、迷惑メールの設定を行っているときには審査結果のメールが迷惑メールとして処理されないようにしてください。モビットの自動契約機はカード発行までのスピードが早いことで知られていますので、WEB申込を行ったあと、IDをメモして自動契約機まで行ってください。

 

自動契約機の流れ

モビットカードの発行まで一番早い手順は以下となります。

 

  1. パソコンやスマホから申込
  2. 結果表示
  3. IDが発行されるのでメモをして自動契約機の前まで行く
  4. 近くのモビット店舗まで行く
  5. IDを入力する
  6. カード発行が終わり、その場ですぐに借り入れが行えます。

 

平日の9時から14時50分の間に振込依頼を行うと、最短で約3分ぐらいで指定口座に振り込みされます。

 

収入証明書とは

  • 確定申告書
  • 給与明細書
  • 源泉徴収票
  • 税額通知書
  • 所得証明書

 

これらのコピーを提出し、融資をしてもらえるかどうかの判断を仰ぎます。これらの中で一番早い対応ができるのが源泉徴収票となり、モビットから収入証明書を提出してくださいという連絡が来たときには、対応が早めに行えます。

 

収入証明書を提出時の注意

これらの証明書をモビットに提出するときには、原本を絶対に出さないようにしてください。間違えると返却されませんので、原本ではなく、必ずコピーを提出するようにしてください。その後も収入証明書が必要になるケースがカード申込以外にもあるかもしれないので、原本は必ず取っておき、コピーのみを提出するようにしてください。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日