基本的なキャッシングの申し込み方法

キャッシングを申し込みたいなら、いくつかの方法を選択する事ができます。有人、無人にかかわらず、店舗での申し込みであれば、審査の申し込みから契約、融資までを一通り行う事ができます。

 

店舗

銀行や消費者金融なら有人の店頭で申し込みをする事ができます。ただし、銀行は営業時間が平日の15時までで、消費者金融は平日の夕方までの営業となっており、土日祝日や年末年始はお休みとなっています。

 

無人の自動契約機

消費者金融大手であれば自動契約機が全国各所に設置してあります。営業時間も長く、土日祝日も営業していて、オペレーターと内線で直接話す事もできます。また、銀行もカードローン用の契約機を設置しているところもあります。営業時間は消費者金融よりも短い事が多いです。

 

電話

店舗同様に営業時間に限りがありますが、電話での申し込みももちろん可能です。特に即日キャッシングの利用で急ぎの融資を必要としているならば、まず電話で先に申し込みをするとその後の手続きまでが早い場合があります。

 

インターネット

パソコンやスマートフォンからの申し込みは24時間いつでも手軽に申し込みができて便利です。必要書類の提出も画像を送信するだけでいいので、インターネットからの利用者が増えています。この方法で契約をすると書類のやりとりが必要なく、中にはカード無しで振り込みの利用ができる契約方法が人気の会社もあります。

 

即日キャッシングを希望なら

初めての利用でその日のうちにキャッシングをしたいのならば、申し込み方法に注意しなければなりません。特に振り込みは平日の14時ぐらいまでに申し込みをしないと、当日振り込みに間に合いません。確実にその日にお金を借りたいのであれば、カードを入手する事がおすすめです。

 

その場合、上記のいずれかの方法で審査の申し込みをし、本人確認書類等、必要書類を提出して全ての契約を済ませたら、最終的には自動契約機や店舗でカードを受けりましょう。カードを入手後は、専用のATMだけでなくコンビニ等にある提携ATMでもキャッシングを利用できます。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日