スピーディに審査が終わり、すぐに借りられて非常に便利!

お金を急に工面するときに便利な即日キャッシング

急にお金が必要になる場面というのは、なかなか予想することができません。結婚式がいきなり何回も招待されたり、飲み会が立て続けに起こったりと、お給料日前なのに出費がかさんで大変という時もあります。そんなときに便利なのが即日のキャッシングです。

 

いまはネットですぐ申し込みが可能!

以前までのキャッシングやカードローンは、申し込みから審査が通ってお金を実際に借りられるまでにかなりの時間がかかっていました。数週間のスパンで余裕を持っておかないとお金が手に入らないということもあるくらいです。それが今ではネットですぐに申し込みができるようになって、非常に利便性が上がっています。

 

申し込みはネットのほかにも自動契約機や銀行などの窓口といった様々な場所でできるようになっています。それぞれにメリットがありますから、自分の好みや生活スタイル、お金の工面の至急度などを鑑みながら選ぶと良いでしょう。基本的に、キャッシングやカードローンでの融資の方法は振り込みか引き出しです。振り込みの場合には自分の口座にそのまま入金されますし、引き出しの場合には会社の専用のカードを使ってお金を引き出します。カードはほとんどクレジットやキャッシュカードなどと同じ形と使い方ができますので、何の違和感もなく利用できます。

 

早さで選ぶならこの2社がダントツ!!

アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

スピーディな審査が行われます

即日でのキャッシングが可能になっているのは、審査のスピードの速さが理由です。申し込みをしてから30分後には審査結果が分かるというところも出てきています。すぐにカードをもらいたい場合には自動契約機を利用すると良いでしょう。自動契約機はオペレーターの方と音声でつながっていて、様々な書類を指示に従って記入したりするだけで作業が終わります。その後、機械からカードが発行されるので郵送でカードをもらうという工程が省けて便利です。家族の人にキャッシングをしていることをバレたくないという方も、自動契約機は誰にも見られずにカードが手に入るということで今でも非常に人気の申し込み方法になっています。

 

収入証明が不要の会社も増えてきています

通常、キャッシングやカードローンの審査には返済能力があるかどうかを判断するために源泉徴収票などの収入が分かる書類を提出する場合があります。しかし、少ない金額の融資であればそれすら不要という場合もあります。10万円程度の小口の融資の場合には、こうした書類の提出が簡略化されますし、しかも即日で現金が手に入るということですから、急にお金が必要になった場合の対処法の一つとして重宝するのは間違いありません。

 

カードをもらえばあとは自由に使えます

キャッシングやカードローンは基本的に無目的ローンと呼ばれています。つまり、何に使っても良いお金を貸すということです。学資ローンや住宅ローンなどを見ると分かるように、これらは目的が決まっているわけですが、無目的であればお金を使う理由も聞かれませんので気軽に利用することができるわけです。

 

審査の内容は会社側が公開することはありませんが、仕事をしっかりしていること、今までに返済でトラブルになっていないことの二点が守られている場合には、審査に通りやすくなります。あとは希望の融資枠と収入とのバランスを会社側が独自の基準で判断するというのが実情のようです。ですから、収入が安定している時に申し込みをしておくというのも、急にお金が必要になった時にすぐお金が借りられる体制が作れるため、一つの手だと言えます。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日