キャッシングの利用は事前に準備が必要

キャッシングとは、無担保、保証人なしで一定の限度額の範囲内であれば自由に借り入れができる金融サービスの事です。キャッシングは、銀行や消費者金融、信販会社等で扱われています。利用の際は、キャッシング専用のカードを利用してATMから現金を引き出すか、借り入れ先の会社に依頼をして、自分の銀行口座に振り込んでもらうかのどちらかになります。一度契約をすると、借り入れも返済もATM等で簡単に行えるので、様々な用途で利用者が多くなっています。

 

キャッシング利用の流れ

 

審査

どこで借りる場合でも、キャッシングを申し込むとすぐに行われるのが審査です。審査では、個人の信用情報の照会をして、過去の借り入れから返済状況やクレジットカードの利用状況などを調査されます。消費者金融や信販会社を利用する場合、必ず収入がなければなりませんし、貸し出しの限度額も銀行より厳しいルールがあります。また、審査の際には勤務先への在籍確認の電話や書類による確認が行われる事になっています。銀行はそのまま銀行名を名乗り、その他はオペレーターの個人名を名乗って職場に電話がかかってくるのが一般的です。中には勤務先の確認を電話以外の方法で行う会社もありますので、その件で不安があれば事前に問い合わせてみる事をおすすめします。

 

書類の提出

審査と並行して必要書類の提出を行います。キャッシングの場合、限度額によっては本人確認書類のみで利用できる場合があります。本人確認書類としては、運転免許証等の公的な証明書の類が必要です。また、借り入れの希望限度額によっては、収入証明書の提出を求められる事になります。特に銀行以外だと、希望限度額が50万円以上もしくは希望限度額と他社での借入額を合わせた額が100万円以上であれば、収入証明書は必ず提示しなければなりません。収入証明書としては、会社員であれば源泉徴収票、個人事業主であれば確定申告書など、立場によって用意できる書類が異なります。特に個人事業主の場合は、希望限度額に関わらず収入証明書の提出が必要になります。

 

契約、カード発行

審査にかかる時間はキャッシングの場合は早く、最短で30分程度で結果が出る事もあります。銀行などは日数がかかるケースもありますが、消費者金融は各社審査のスピードが早いのが特徴です。審査後には必要な手続きを済ませた後に、カードが発行されますので、その時点からキャッシングの利用ができるようになります。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日